私がAudibleオススメする訳

こんにちは、さるかんぱちです。

Audible始めましたが快適ですので内容を書いてみたいと思います。
併せて作業中に聞いているもののオススメを紹介したいと思います。

Audibleをオススメする訳

私はKindleを持っているのでAudibleはいらないかなと思っていたのですが、
始めてみるとかなりいいなと感じましたのでお伝えします。
Kindleと比較してみましたのでご覧ください。

Kindle本との違い

本との違いですが、読まずに聴くだけで良いということです。
両手は塞がっていても本を聴くことができます。
寝る前に目を瞑っても聴くことができます。
別の作業をしながら聴くだけで学ぶことができます。
本当にメリットしかありません。

さらにAudibleで導入されているコイン制を使えば
どのオーディオブックでも月に1冊購入することができます。
しかも1度購入したオーディオブックはずっと聴くことができます。

そう、購入したオーディオブックは解約後も聴けるのです。

オーディオブックは購入したものなので解約後も聴き続けることができるのです。
ただコインは消滅してしまうので解約前に使い切ることをオススメします。

その他にも会員限定で聴けるオーディオブックがあったりします。
好きな俳優さんや女優さんが読むACTOR’S VOICEはファン必見です。

値段の比較

Kindle Unlimitedが月額980円に対してAudibleが月額1,500円です。
Kindle Unlimitedは読み放題でAudibleは月に1冊が無料です。

ただKindle Unlimitedは全ての本が対象ではありません。
対象外の本は購入するしかありません。
それに比べてAudibleはどの本でも月に1冊が無料です。

コストパフォーマンスはKindle Unlimitedの方が良いですね。
Audiobookは本に比べて高いです。本の倍近くするものもあります。
音声なので仕方ないと思いますが、今後安くなってくれるのを期待します。

使い方によってはAudibleはとても便利です。
物によっては7,000円近くするオーディオブックが
毎月1,500円で1冊交換できるのは、かなりお得です。
しかも解約後も聴けるのです。

注意としては1,500円以下のオーディオブックと交換すると
損することになるので気をつけて下さい。

もし交換するなら高いものと交換した方がお得だと思います。
オススメはセット本です。画像のものでも5,000円以上しますね。

 

おわりに

結論からいうとAudibleは月額高く見えますが、実際はかなりお得なサービスです。
今なら無料で30日体験できます。しかも1コインついてきます。

どういうことかというと、無料で体験登録して7,000円近くする
オーディオブックをコインと交換できるってことです。
しかも無料体験を解約してもずっと聴けます。

もちろんKindleで読む本も良いのです。
しかし本が読めない状況などや別の作業をしなければいけない時に
Audibleはオススメです。

メリットしかないですね。
Audibleの無料体験30日は今だけなので今のうちに登録しましょう。
月額1,500円が今だけ0円です。

聴く読書、始めましょう。