iPhone SE(第2世代) と iPhone 11 Pro の比較

本日4月16日、新型のiPhone SE(第2世代)が発表されました。
以前のiPhone SEの外観から変わり、見た目はiPhone8っぽいですね。

私は最近iPhone11 Proを購入したので発表を見て衝撃を受けました。
一番驚いたのが価格です、ショックを隠せません。

この記事では新型のiPhone SE(第2世代)とiPhone 11 Proの違いについて比較します。

スペック比較

サイズ

iPhone SE(第2世代)とiPhone 11とiPhone 11 Proのサイズを比較してみました。
サイズ感はいいですね、片手に収まるサイズです。
iPhone8とほぼ同じになります。

私はiPhone11 Proには満足しているのですが、一番の悩みが重さです。
片手で長時間作業していると辛いです。
40gも軽いiPhone SE(第2世代)にはとても魅力を感じています。

ただディスプレイはiPhone11 Proに軍配が上がりますね。
有機ELはとても綺麗で、ずっと見ていられます。

 

iPhone SE(第2世代)iPhone 11iPhone 11 Pro
ディスプレイ4.7型液晶6.1型液晶5.8型有機EL
サイズ67.3×138.4×7.3mm75.7×150.9×8.3mm71.4×144.0×8.1mm
重量148g194g188g

 

スペック

iPhone 11 Proのカメラで感動したのが「暗い場所でこんなに明るく撮れるの!?」でしたので
ナイトモードがないのは残念です、価格を考えると仕方ないですね。

しかしCPUが上がったため、ポートレートモードは使用可能です。
背景ボカシまくることができますね。

動画は4K動画撮れます、ただインカメラは4K非対応ですね。
自撮りで使おうと思ってる方は要注意です。

ただメモリはまだ発表されていません。3GBになるのでは?
カラーは限られているので好みの分かれるところですね。

iPhone SE(第2世代)iPhone 11iPhone 11 Pro
カメラシングル12MPカメラ
(広角)
デュアルカメラ
(超広角・広角)

ナイトモード
オーディオズーム

トリプル12MPカメラ
(超広角、広角、望遠)

ナイトモード
オーディオズーム

ビデオ撮影4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)

1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応

4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)

1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応

4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)

1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応

CPUA13 BionicチップA13 BionicチップA13 Bionicチップ
メモリ未発表3GB4GB
防水IP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)IP68等級(最大水深2メートルで最大30分間) IP68等級(最大水深4メートルで最大30分間)
容量64/128/256 GB64/128/256 GB64/256/512 GB
カラーブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDブラック、グリーン、イエロー、パープル、PRODUCT RED、ホワイトゴールド、スペースグレイ、シルバー、ミッドナイトグリーン

価格

iPhone SE(第2世代)が圧倒的に安いですね、コスパ最強です。

iPhone11と比べて3万円、iPhone11 Proと比べて6万もの違いがあります。
2台買えちゃいますね、コスパやば過ぎでしょ。もう泣きたい。

金額差以上に魅力を感じていればiPhone11やiPhone11 Proでもいいと思います。
負け惜しみですが、私は価格以上の魅力を感じることにします。

4K動画が撮れるので容量は128GBか256GBが人気になりそうですね。

iPhone SE(第2世代)iPhone 11iPhone 11 Pro
価格44,800円 64GB
49,800円 128GB
60,800円 256GB
74,800円 64GB
79,800円 128GB
90,800円 256GB
106,800円 64GB
122,800円 128GB
144,800円 256GB

おわりに

色々比較しましたが、新型iPhone SE(第2世代)は買いです。
多分今年一番売れるiPhoneになるんじゃないかと思います。

値段も64GBが44,800円/128GBが49,800円/256GBが60,800円とお買い得です。
iPhone 11 Proは64GBでも106,800円ですからね、60,000円近く差があります。

カメラやFace IDとTouch IDの違いがあるので一概には言えませんが
それでもお得なのではないでしょうか?

新型コロナの影響でマスク着用が多くなったため、顔認証より指紋認証の方が
需要あるはずなので今の時代にあったiPhoneかなと思います。

iPhone 11 Proからの乗り換えを考える方もいるかもしれません。
私も最近iPhone 11 Proを購入しましたが、重さに悩まされているので
148gと40gも軽い新iPhone SEに興味があります。

以前のiPhone SEとは形も変わり、iPhone8の後継機のようなフォルムですが
中身は最新のA13 Bionicプロセッサが入っていますし、通常の用途は満たしてくれそうです。
機能的にも金額的にもオススメできるiPhoneだと思います。